古着通販TOP > 

ご利用規約

トレジャーファクトリースタイル オンラインストア ご利用規約

(定義及び総則)

(規約の変更)

(会員登録)

(ID・パスワード)

(登録内容の変更及び登録の削除)

(利用制限)

  • (1)制限行為能力者(ただし、未成年者については親権者等法定代理人の、被保佐人又は被補助人については保佐人又は補助人の同意がある場合を除く。)
  • (2)第14条に定める禁止行為に抵触するおそれがあると当社が判断した者及び過去に第14条に定める禁止行為に抵触した者
  • (3)日本国内に住所を有しない者
  • (4)第16条各号に該当する者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(当社からの連絡及び通知)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(利用方法)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(商品の配送)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(代金)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(返品)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(免責)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(受領拒否)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者

(禁止行為)

  • (5)その他、当社が不適当と判断する相当の理由がある者
  • (1)当サイトの運営を妨げる行為、及びそれらのおそれのある行為
  • (2)第3条第1項及び第8条第1項に定める申込みを虚偽の内容にて行う行為
  • (3)当社に迷惑、不利益及び損害を与える行為、並びに与えるおそれのある行為
  • (4)当社関係者のプライバシーを侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
  • (5)当社の著作権、その他の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
  • (6)当社を誹謗中傷する行為
  • (7)公序良俗に反する行為、法令に違反する行為、及びそれらのおそれのある行為
  • (8)その他、当社が不適切と判断する行為及び本規約等に違反する一切の行為
  • (8)その他、当社が不適切と判断する行為及び本規約等に違反する一切の行為

(個別契約の解除)

  • (8)その他、当社が不適切と判断する行為及び本規約等に違反する一切の行為
  • (1)個別契約の成立日から3営業日(金融機関営業日による)に利用者が代金を支払わない場合
  • (2)商品が長期入荷未定又は販売停止の状態になった場合
  • (3)数量限定品等、当社が手配可能な数量を超えて申込みを受けた場合
  • (4)当社が掲載した商品価格がその当時の市場価格等に比較して明らかに誤っていると当社が判断した場合
  • (5)その他合理的な理由に基づき解除する必要があると当社が判断した場合
  • (5)その他合理的な理由に基づき解除する必要があると当社が判断した場合

(反社会勢力であることを理由とする無催告解除)

  • (5)その他合理的な理由に基づき解除する必要があると当社が判断した場合
  • (1)暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治活動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他の反社会勢力(以下「反社会勢力」という)である場合又は反社会勢力であった場合
  • (2)自ら又は第三者を利用して、当社に対し、詐術、暴力的行為、又は脅迫的言辞を用いるなどした場合
  • (3)当社に対して、自身が反社会勢力である旨を伝え、又は自身の関係者が反社会勢力である旨を伝えるなどした場合
  • (4)自ら又は第三者を利用して、当社の名誉や信用等を毀損し、又は毀損するおそれのある行為をした場合
  • (5)自ら又は第三者を利用して、当社の業務を妨害した場合、又は妨害するおそれのある行為をした場合

(個人情報)

  • (5)自ら又は第三者を利用して、当社の業務を妨害した場合、又は妨害するおそれのある行為をした場合

(知的財産権)

  • (5)自ら又は第三者を利用して、当社の業務を妨害した場合、又は妨害するおそれのある行為をした場合

(事業の譲渡)

  • (5)自ら又は第三者を利用して、当社の業務を妨害した場合、又は妨害するおそれのある行為をした場合

(当サイト及び本件サービスの中断又は停止)

  • (5)自ら又は第三者を利用して、当社の業務を妨害した場合、又は妨害するおそれのある行為をした場合
  • (1)当サイトのシステムの保守を定期的に、又は緊急に行う場合
  • (2)火災、停電、天災等、その他の不可抗力により、当サイト及び本件サービスの通常どおりの運営が困難となった場合
  • (3)その他、当サイト及び本件サービスの運営上、当社が当サイト及び本件サービスの中断又は停止が必要と判断した場合

(当サイト及び本件サービスに関する免責事項)

  • (3)その他、当サイト及び本件サービスの運営上、当社が当サイト及び本件サービスの中断又は停止が必要と判断した場合
  • (3)その他、当サイト及び本件サービスの運営上、当社が当サイト及び本件サービスの中断又は停止が必要と判断した場合
  • (3)その他、当サイト及び本件サービスの運営上、当社が当サイト及び本件サービスの中断又は停止が必要と判断した場合

(準拠法及び管轄裁判所)

  • (3)その他、当サイト及び本件サービスの運営上、当社が当サイト及び本件サービスの中断又は停止が必要と判断した場合

以 上

株式会社トレジャー・ファクトリー

平成22年 1 月27日 制定

平成23年 3 月19日 改訂

平成24年11月22日 改訂

平成25年 6 月 7 日 改訂

平成26年 1 月 22日 改訂